全国のうまいもんが集結!「B-1グランプリスペシャル」に行ってきた

 

こんにちは!ぱんちゃんです。

今日12/3は昨日の予告通り、まずはここに行ってきました!

2016 B-1グランプリスペシャルin東京・臨海副都心

2016年12月3日(土)~12月4日(日)
9:30~15:30
会場:シンボルプロムナード公園(東京・臨海副都心)
入場料:無料 ※飲食・物産品等商品の購入は有料です

各地のご当地グルメが楽しめるイベントとして有名な「B-1グランプリ」のスペシャル版(・∀・)
秋田の友達の知り合いが出店するらしく、友達に「ヒマなら行ってこい!」と言われまして。
まぁ正直ヒマでは無かったんだけどw
2日間だけだし、2日目は行けないし、楽しそうだし、行くか!という事で朝から行ってきました٩( ᐛ )و

会場は「東京テレポート駅」から徒歩5分ぐらい。
途中でパンフレットを配っていたのでGET!
パンフレット

テントがいっぱい見えてきました。ココだね!
B-1グランプリスペシャル会場

まずはチケットを買います。
10枚つづりで1,000円。
使いきれなかったらファミマ、サンクスで金券として使えるというのは嬉しいねー(・∀・)
チケット

秋田県横手市ブース

お目当ての「秋田県横手市」のブースに到着しました。
かまくら!
事前に聞いてたけど実物見ると「うおおー」ってなる(゚∀゚)
かまくら

かまくらの脇を通って奥に進むと焼きそば店が。
やきそば店

横手やきそばGET!
色々食べられるように量はやや少な目です。
横手やきそば1

卵が乗ってて美味しいよ(*´д`*)ごちそうさまでした!
やきそば2

三重県津市ブース

次の予定の時間が迫ってたので、食べてすぐに会場を出たかったんですが、お腹的に物足りないので、駅まで歩きながら食べられるものを買おう!と思い、行ったのが「三重県津市」のブース。

ここで出してるのは、片手で食べられる大きな揚げ餃子「津ぎょうざ」
前に食べたことがあって、これなら食べ歩きしやすいと知っていたので٩( ᐛ )و

津市ブースに近づくと、そこは
\\\ 学 校 ///
津ぎょうざ小学校

ブースをくぐると「入学おめでとうございまーーーす!!」と言われる
( ゚д゚ )あ、はい…

お店に進み、ぎょうざを受け取ると、今度は
「卒業おめでとうございまーーーす!!」
と言われましたwww秒速で卒業してしまったwww

何だこりゃーと思ったら、津ぎょうざは学校給食から生まれたご当地グルメだそう!
なるほどねー(・∀・)

1985年ごろ、津市教育委員会の栄養士たちによって、子どもたちの栄養・満足感を考えて作られた給食用のメニューで、その日にひとつひとつ手作りで作られるため、給食調理員がぎょうざを包む手間も考慮し、直径15センチという特注の大きな皮を使ったことで、このインパクトあるぎょうざが誕生しました。
津ぎょうざ歴史|津ぎょうざ協会

会場のBGMで「東京ブギウギ」が流れていて「なんで地方が集まってんのに東京ブギウギ…」と思ってたんですが
津市が犯人でしたwww
津ぎょうざブギウギて!
津ぎょうざブギウギ

肝心の津ぎょうざの写真は撮れてなかった(´・ω・`)ぐぬぬ

座るところが無いぞ問題

「B-1グランプリスペシャル」と言うだけあって、広い会場にたくさんの地域が集まって、とても楽しいんですが、1つ困ったのが

食べ物を落ち着いて食べられる場所が無い(´・ω・`)

机とかイスがひとつも無いんです(´・ω・`)
なので横手やきそばは会場隅っこに座って食べました。
会場めちゃくちゃ広いんだから真ん中に机とイス置いてくれたらいいのに!!!とすごく思いました!
会場
めちゃくちゃ広い会場。これ机とか余裕で置けるよね?

やっぱりご当地イベントは楽しい

アンテナショップとかご当地グルメとか好きなので、単純に楽しかった(*’∀’人)
予定より出発が遅れてしまった分滞在時間も短くなってしまい、全体をゆっくり見ることは出来なかったのが悔やまれる…_(:3 」∠)_
次回があったら他の予定を入れずにめいっぱい楽しみたいぞー!!!

と思いながら次の目的地へ向かうのでした…( ˘ω˘ )

おまけ:ゆるキャラたち

p1180844

p1180853

p1180859

p1180858

p1180872

ゆるキャラ以外にも顔ハメ看板とか、ハッピ着て踊ってる自治体とか、特産品を色んな形でアピールしてたりとか、それぞれ魅力がありました(´▽`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはこちら!

メールアドレス、ウェブサイトは空欄でOKです。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。