【六本木】本国以外で世界初の一挙公開!話題の「ミュシャ展」行ってきた

   2017/07/01

こんにちは!ぱんちゃんです。

5月某日、これに行ってきました。

国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業
ミュシャ展
会期:2017年3月8日(水)ー 6月5日(月)
会場:国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)
公式サイトはこちら

「ミュシャ」って誰

まず最初にね、「誰やねんミュシャって」って人のために、ざっくりした情報を置いておきますね。

アルフォンス・マリア・ミュシャ(Alfons Maria Mucha, アルフォンス・マリア・ムハ、1860年7月24日 – 1939年7月14日)は、アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー。
多くのポスター、装飾パネル、カレンダー等を制作した。ミュシャの作品は星、宝石、花などの様々な概念を女性の姿を用いて表現するスタイルと、華麗な曲線を多用したデザインが特徴である。
アルフォンス・ミュシャ – Wikipedia(抜粋)

「名前だけ聞かされましても…」って人も、この動画の最初の絵見たら「この人か!」ってなるんじゃないでしょうか(`・ω・´)

この人の展覧会に行ってきたよ٩( ᐛ )و

一緒に行ったのは、飛行機の距離からミュシャ展のためにこちらにやってきたNみん٩( ᐛ )و
なぜわざわざ来たかって、代表作の「スラヴ叙事詩」、全20作品が一挙に公開されるのは本国以外では世界初&今後また日本で見られるか分からないから。
チェコ行くより東京来る方が安いじゃん~おいでよ~と悪魔の囁きをしたら来ました( ゚∀゚)ヤッタネ♡

会場は六本木の「国立新美術館開館」。

予想してた以上の行列!
まだ5月なのに暑くて、でも日傘は先に預けてしまったので、日射しの中を耐えて並ぶ(;´д`)アチィ

30分ぐらいで室内に入れ、さらに30分ぐらい並んでようやく入場٩( ᐛ )و
入口で音声ガイドをレンタルして、いざ場内へ…!

「スラヴ叙事詩」すごーい!おおきーい!

入るともうね、すげーーー人。
ちょっと絵に集中してたらはぐれるw

そして絵がでけぇーーーーーー( ゚д゚)
でかいのは事前に知ってましたよ、ええ。
知ってても実物を前にすると「うわあでけぇ!」ってなった。でけぇ。

展示の目玉「スラヴ叙事詩」の1枚のサイズは6m×8m
つまり48平方メートル。

家で言うと2DKぐらい。

ね?でかいでしょ?
それがいくつも展示されてるんだから、そりゃもうすごい迫力でした。

撮影OKのコーナーがあったよ

一部撮影OKのコーナーがあったので、撮ってきました٩( ᐛ )و

イヴァンチツェの兄弟団学校

聖アトス山

スラヴ菩提樹の下でおこなわれるオムラジナ会の誓い

ロシアの農奴制廃止

スラヴ民族の賛歌

撮影OKエリア全景

印象に残った絵

その他、印象に残ったのは

ブルガリア皇帝シメオン1世

画像出典:作品紹介|ミュシャ展

事前に本を買ってざっくり予習してたんですが、「スラヴ叙事詩」の中で一番見たいなー!と思ったのがコレ。
なぜって、奥行きがすごかったから。
紙なのにね。奥に続いてるんじゃねーかって思った。すごいよね。

グルンヴァルトの戦いの後

画像出典:作品紹介|ミュシャ展

戦いが終わった後に「犠牲者めっちゃおるやん…」ってなってる絵。
中央ちょい下に倒れてる馬がかわいそうで(´;ω;`)馬…!!ってなった。

ヤン・アーモス・コメンスキーのナールデンでの最後の日々

画像出典:作品紹介|ミュシャ展

中央ちょい右のイスに座ってるコメンスキーさんが亡くなる瞬間を描いた絵。
音声ガイドで「息を引き取る瞬間です」みたいな事言われて「うあぁ…」ってなった。

「グルンヴァルト~」も、この絵も、血とか内臓とか描かれてないのに「死」が分かるんだよねぇ( ˘ω˘ )
表現力がすごい( ˘ω˘ )
そして私の表現力の無さもすごい( ˘ω˘ )

ミュシャ展の公式サイトで画像と軽い説明が読めるぞ!

ちなみに私が予習で買ったのはこちらの本です。
もっと知りたい ミュシャの世界 (TJMOOK)
もっと知りたい ミュシャの世界 (TJMOOK)

商業ポスターのコーナー

「スラヴ叙事詩」のコーナーが終わると、商業作品のコーナーへ。

舞台の宣伝ポスター、カレンダー、お祭りのポスターなどが大量に!!
イラスト好きの私としてはこっちが本命( ゚∀゚)ウヒョヒョ♡♡♡

こちらはスラヴ叙事詩よりぐっと小さくなるので、人がギュウギュウ(;´д`)
列が空くのを待ったり、頭と頭の間からのぞきこんだり。
もうちょっとじっくり見たかったなぁ。

と思った人(私も含め)!!!
大阪・堺市にある「堺 アルフォンス・ミュシャ館」は、ミュシャのポスター等がたくさん展示されてるらしいですよ!
人も多くなくてゆっくり楽しめるとか。
いつか行きたい( ´꒳` )

堺市立文化館 堺 アルフォンス・ミュシャ館の公式サイトはこちら

ポストカードを買いました

物販コーナーはギュウギュウでした(;´д`)
どこに何が置いてあるか、近づかないと分かんないレベルw

それでも何とか各々お目当てのアイテムを見つけ購入しました。

私が買ったのはポストカード(∩ˊᵕˋ∩)


フォトフレームに入れて飾ったらいい感じになるかと思って(∩ˊᵕˋ∩)

会場を出て、羽田空港で遅いお昼を食べ、Nみんをお見送りしました。
お見送り後、展望デッキに行って1枚٩( ᐛ )و

あいにくズームレンズじゃ無かったのですぐ帰ったけどw

いやー楽しかった( ´꒳` )

おまけ。
撮影OKコーナーの作品内に居た、「こっち見んな」な方々。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket