【下北沢】超久しぶりに「リアル脱出ゲーム」にチャレンジしてきた!

   2016/11/08

こんにちは!ぱんちゃんです。

日曜のお昼、KちゃんからのSkypeで起きた私
Kちゃんからのお誘い
というわけで「(リアル)脱出ゲーム」に参加してきました!
即答すぎると自分でも思ったけどw、予定何もないし、今日も一日引きこもりかな~と思ってたからちょうどよかった(*’∀’人)あざーす♡

メンバーはKちゃんとボドゲ繋がりの愉快な仲間たちで、私含め7人だそうな٩( ᐛ )و

「リアル脱出ゲーム」とは?

部屋の中の色んな「謎」を解いて正解を導き出すゲーム。
制限時間内に全ての謎を解いて、最後の謎の答えがあっていれば脱出成功!
逆に最後の謎までたどり着けなかったり、答えが間違っていると脱出失敗。

要は、昔FLASHでちょっと流行った“脱出ゲーム”のリアル版です。
今はアプリもいっぱいあるらしいですな。

ちなみに私は今回でリアル脱出ゲーム2回目!
前回は脱出失敗してるので、今回は成功させたいぞーと意気込んで向かいました٩( ᐛ )و
数時間前に突然誘われたのにやる気すごいwww

今回やったストーリーは?

今回チャレンジしたのはこちら!
人狼村からの脱出
画像出典:アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル | <下北沢>人狼村からの脱出

人狼村からの脱出
~狼を見つけないと、殺される~

ストーリー
あなたが迷い込んだのは人狼の村
村人に扮した人狼が、夜な夜な村人を襲う
1人、また1人と姿を消していく村人たち
人狼の牙は徐々にあなたに近づいてくる

真実を見極め、
村中に隠された謎を解かなければ
この村から生きて出ることはできない
あなたはすべての謎を解き、
この人狼村から脱出することができるだろうか

アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル | <下北沢>人狼村からの脱出

「人狼(じんろう)」という推理ゲーム(っていうの?)を基にしたストーリーですが、そっちのルールは知らなくて全然オッケー!

入口にこんな黒板が。
脱出成功率びふぉー

今までチャレンジしたグループは177組。
そのうち謎を全て解いて脱出に成功したのは83組。

成功確率は約46%。半分弱!
果たして私たちは無事に脱出できるのでしょうか…!!?
ちなみに今回は私たちのグループ7人と、カップル1組の計9人でのチャレンジです。

いざ謎解き!

村(部屋)の手前で案内人のお兄さんから注意の説明があり、いざ入村٩( ᐛ )و

※ごあんない
・ネタバレ厳禁のため、ここからは「人狼村からの脱出」に実際あった物や謎ではなく「一般的なリアル脱出ゲームってこうだよな~」みたいな感じの説明をぼんやりしていきます
(この案内もぼんやりしてるなぁw)
・撮影禁止のため文字だけのレポートです。

最初にやること:とにかく漁る

部屋には色んな物があります!
壁に何か書いてあったり、引き出しに何かが入っていたり。
まずはそれをみんなで手分けして探し、どんなものがあったかを共有する作業。

これがね、ま~~~ほんと色んな所に置かれ、書かれ、貼られてる!!
最初から机にヒントブックが用意されていたり、壁にデカデカとパズルみたいなものが書いてあったり、そういう分かりやすいものももちろんあります。
でも、中には「自分の部屋ですらこんな所見たことないんですけど!?」みたいな場所に何かが隠されてることもw
全部見つけなくても答えを導ける事もあるから絶対完璧に探し出さなきゃ!ってわけじゃないけどね。
実際うちらは最後の答え合わせの時に言われて気付いたヒントもいくつかありましたw

ある程度の謎が出てきたら、謎を解く人、さらに部屋を漁る人、と自然に分かれていきます。

それぞれの謎を解く

謎を解くには段階があって、
①部屋に散らばっていた謎(小ナゾ)を解く
②小ナゾの答えから中ナゾを導く
③中ナゾを解いて、いよいよ大ナゾへ…という感じ。

どんな天才でもいきなり大ナゾへは絶対に行けません(`・ω・´)
なので小ナゾを確実に解いて行くのが重要!というか解かなきゃ進めない!

小ナゾの中でも「小ナゾC=小ナゾA+小ナゾB」とか、他の小ナゾと関連付いてる場合もあるので「C分かる?Aがまだ出てない?じゃあダメか~A探そう!」「誰かA分かる?私ムリだこれ!!」ってなったり。
分かれば一気に進むんだけど、分かんないとずっとヤキモキするwww

それを協力して、または一人でにらめっこして、解けた時が気持ちいいんですよね~( ˘ω˘ )

私は何をやっていたのか

私は小ナゾのひとつをずっと解いてました。
じっくり向き合って解く感じのやつで、ひたすらにらめっこ。
時間かかったのに結局「これでいいんだ…よな…?」というあやふやな解答でフィニッシュw
その間に他の謎は結構解かれていたので、その後は解かれてない謎を見て唸ってみたり、最後は解答をホワイトボードにまとめました٩( ᐛ )و

小ナゾの合間にヒントのパーツを見つけたり、そういうのもチョコチョコと。

…貢献度低いな私( ˘ω˘ )w

「経験者=謎が解ける」ってわけでもない

終盤、みんなが行き詰まった時に、カップルのお姉さんの方(脱出ゲーム初体験)が「ある事」に気付き、そこからあれこれやって、ファイナルアンサーにたどり着きました!

これが面白いのよね!!
経験者だから謎が解けるってわけじゃなく、ちょっとしたひらめきで誰もが輝けるところが(*’∀’人)

経験者は「この辺りにヒントが隠れてるな」とか、「この情報はメモしておくべきだな」とか、そういう事は恐らく未経験者よりも出来ると思うけど、それを解くのが得意かっていうのはまた別だからね。

傾向に囚われない分、未経験者の方が気付きやすい事もあると思う( ˘ω˘ )
私もは前回初めてリアル脱出ゲームやった時に、今回のお姉さんみたいに終盤で重大な事に気付きました。

その時は結局脱出失敗だったんだけどw、その時も、今回もみんなで
「あーーー!!そういう事かー!!!うおー!!!(拍手)」
ってなるの超気持ちいい(*´д`*)

結果は…!?

終了まで間もなくとなりました。

全員で「これでいいよね?」と確認し、

ファイナルアンサーを書き込み、

案内人の返答を待ちます。

結果は…

!!!!

\( ‘ω’)/イヤッホォォォオウ!!!!

みんなでやったぜ!とハイタッチ!
初対面のカップルともハイタッチ!いえーい!

案内人に謎をひとつずつ解説してもらい、みんなで確認。
「あ~そこはそういう意味だったのね~」「これ解けたけどヒント足りてなかったのかw」みたいな会話をし、改めて脱出おめでとうございます!と٩( ᐛ )و

ボードが書き換えられました!やったぜ!
脱出成功率あふたー

注意事項の説明(ネタバレ厳禁とか)と、アンケートを記入して退室。
アンケートと一緒にはさんであったチラシ!これ全部リアル脱出ゲームです。
色々あるでしょ?(・∀・)
脱出ゲームチラシ

最後に、受付にあったパネルを持って記念撮影してお店を出ました٩( ᐛ )و

リアル脱出ゲーム楽しいぞ!

◆時間
謎解きが1時間、移動や説明やらがあるのでトータル1時間半ぐらい?

◆値段
今回の謎解きは前売り2,500円でした。

「たけーよ!ファミレスで喋ってる方が安いし楽しいじゃん!」と思われるかも知れないけど、あの緊張感や解けた時の嬉しさはファミレスじゃ味わえないんだぜ!(*’∀’人)

今回お邪魔したのは下北沢にある「アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル」

都内の他の場所はもちろん、札幌、仙台、大阪、博多など結構色んな場所でリアル脱出ゲームは開催されています。
興味がわいた人はとりあえず公式サイトにGOだ!!

おまけ:大人数が苦手な人にオススメ

「謎解きやってみたいけど、10人も友達集められない」「大勢が苦手」「知らない人とはちょっと…」という人は、現在東京メトロ内で開催中の「地下謎への招待状2016」をオススメします!

これは実際に東京メトロの電車に乗って、駅をめぐって謎解きするタイプのゲーム。
室内でやるのと違って人数制限も時間制限もないので、少人数で謎解きしたい、焦らずゆっくりやりたい、という人にオススメ。
去年チャレンジしたけど、難しすぎず結構楽しかった!
普段行かない駅に行ったり、いつもスルーするものが問題になってたり。
2017年1月末までの限定企画なので、気になる人はチェックしてみてね!

私は去年に引き続き今回も行く予定なので、行ったらレポします٩( ᐛ )و

謎解きと言えばこんなゲームもありましたね。レビューの評価結構良いし買っちゃおうかな(∩ˊᵕˋ∩)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはこちら!

メールアドレス、ウェブサイトは空欄でOKです。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。